インテリアカノン 勝手に窓周りアワード2020!

もういくつ寝るとお正月🎍
テレビでは流行語大賞やレコード大賞、今年の漢字一字、国宝級イケメン大賞など様々な大賞が選ばれています。

そこでインテリアカノンでも当店で扱っている商品の「大賞」を勝手に選んじゃいます。
これはインテリア業界全く関係なしの当店独自の大賞、しかも夫の意見も無視(笑)の私だけが選んだ大賞となります(^^♪

早速各賞から発表します!

新人賞

【透明ロールスクリーン】

前回の投稿でご紹介したTOSOの透明ロールスクリーン。
今年のコロナ禍の影響を象徴するような商品です。
これがあるだけでお互いの安心感が生まれます。

 

FUTURE(フューチャー)賞

【コードレススクリーン】

こちらはニチベイのもなみというプリーツスクリーンです。
コードレスとういうのは操作する紐が無いという事で、この透明のグリップを動かして開閉を行います。

コードレスの最大のメリットは安全であるという事。
お子様やペットがシェードやブラインドのコードに首をひっかけてしまう事故が防げます。
現在窓周り製品ではコードのあるものには短くまとめておけるクリップが付属していたり、チェーンのものは一定の加重がかかると外れるようになっていたりします。

また、引っ張るだけで昇降を操作するスマートコードという操作方法もあります。
窓周り製品を選ぶうえで、お子様の未来、命を守る事が一番大事と考えてフューチャー賞という名前にしました。

 

キャラクター賞

【ムーミン】

 

 

 

スミノエから出ているムーミンシリーズのカーテン。
抜群の可愛さでお子様から大人まで人気です。

フィンランド出身のキャラクターですが、埼玉にムーミンのテーマパークが出来たり、2018年のセンター試験にムーミン関連の問題が出たりと日本での地位も確実なムーミン。

もうムーミンはカバだと思っている人はいません。妖精です。

リトルミイとスナフキンも実は異父姉弟だとか、ムーミンパパは普段裸なのに寝る時はパジャマ着てたり、可愛いだけじゃなくちょっとスパイスがピリッと効いてるところなんかがまた面白いですね。

 

マンションの大きな窓に人気だったで賞

【真っ白の遮光カーテン】

ふざけた名前の賞ですみません・・・

でも今年当店では真っ白の遮光カーテンが人気ありました。それもマンションの大きな窓にですね。

マンションは特に暑さを気にする方が多いです。そこで遮光カーテンが選ばれます。
窓の大きさ的にも柄選びに慎重になるというのもわかります。カーテンは主張させずに他の家具やラグ、アートなどでお部屋の雰囲気を作っていくのも良いと思います。

どなたか忘れましたが、先日テレビで見た芸能人のお宅も真っ白のカーテンでした。
綺麗さと失敗の少なさ、機能性からの受賞だと思います。真っ白のカーテンはどこでも売っていると思いますがシンプル故に質の良し悪しが露呈します。
しっかり生地を見て、たとえ無地でも実際の窓での試着をおススメします。

 

カーテン大賞

【モリスデザインスタジオ】

気の利いた賞の名前が思いつきませんでした・・・
川島織物セルコンのモリスデザインスタジオ。
シリーズですが圧倒的に人気があります。

ストーリーがありそうな夢のあるデザインから、植物の生命力を感じるような絵画のようなデザイン。

デザインの良さだけではなく上質な織物であるという事。上質な割には驚いて失神してしまうようなビックリ価格ではなく(それなりにはしますが)
お洗濯の出来る手軽さ。

何よりも吊って映える生地、お部屋の格が上がるような生地です。

   

秋には遮光生地含む新作の生地もリリースし、ますますシリーズ人気が加速しそうです。

 

ロールスクリーン大賞

【プロジェクター用スクリーン】

 

2020年は家の中でいかにして楽しむか?という事が課題でした。

お部屋をシアターにして大迫力の映像を観たいという方も多いのではないでしょうか。
ただ日本の住宅事情としてプロジェクターを投影する為の何も置いてない壁があるというのも難しいものです。

そこで窓に付けるロールスクリーンをプロジェクター用のスクリーンとして代用するという手があります。
また間仕切りとスクリーンを兼ねてお取り付けされた方もいらっしゃいました。

お部屋時間を楽しむ為の工夫ですね。

 

さてインテリアカノン勝手に窓周り2020アワード大賞の発表です。

グランプリは

ドコドコドコドコドコドコドコ

ドコドコドコドコドコ・・・・・・・

ジャン

 

【調光ロールスクリーンFUGA 充電式コードレスタイプ エコリモ】

 

調光ロールスクリーンFUGAはもう以前から大人気ですが、最近は電動タイプの人気が高く、さらに電源の必要の無い充電式は手軽ですっきりとした見た目、また電動タイプより価格が安い点などからも採用される事が多いです。

窓数の多いお部屋は一斉操作で開閉したり、高窓などでもとても人気があります。近年の災害への観点から停電でも動作するというのも大きいのかもしれません。

グランプリはエコリモになりましたが、調光ロールスクリーンFUGAの手動タイプも人気の勢いは止まりません。見た目の美しさと機能性のバランスの良さでしょうか。

今は皆さんネットが身近ですから情報も沢山あふれていて、自分好みのインテリアスタイルやアイテムを探すのも簡単です。そしてとても勉強されている方も多く、お問い合わせくださる方もスペックなどは良く知っていて、あとは実物の見本を見てみたい!という方が多いです。

当店はFUGAのサンプルは全て揃えておりますので、実際の窓に合わせてお選びください。

 

以上 勝手に窓周り2020アワードでした!ありがとうございました。

 

 

インテリアカノン
東京都江戸川区北小岩2-3-6
03-5876-8603

感染症予防対策の観点から現在ご来店は予約制となっております。
お電話かお問い合わせメールでご予約をお願いいたします。

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる