ゴージャスなスワッグバランスにお客様もビックリ!

カーテン

このようなスタイルのカーテンをお取り付けするのは当店では珍しいですが

とっても素敵でしたのでご紹介します。

画像だとわかりにくいですが腰窓です。

もともとの造り付けの棚があり、そちらを意識してテールの長さも決めています。

お打合せの時はこんな感じでクロスの端切れを生地に見立てて

お客様に説明致しました。

画像の様に 壁は本棚柄、天井には植物柄のクロスが貼ってあり、

始めはカーテンの生地も無地を考えていましたが、お客様がお選びになったのはクラシックな植物柄。

東リのリヨン織物美術館シリーズ¥14.800/mの高価な生地です。

レースは猫の後ろ姿のエンブロイダリー(刺繍)

可愛い

 

縫製は、先日窓装飾プランナースキルアップセミナーでバランスの講義をしてくださった東和商会さんにお願いしました。

今回もとても素敵に仕上げて下さいました。

出来上がってお取り付けすると、仕上がりにお客様ビックリ!一瞬言葉が出なかったそうですが(笑)とっても喜んでくださいました。

 

T様 いつもありがとうございます(*^^*)

 

インテリアカノン
東京都江戸川区北小岩2ー3ー6
03-5876-8603
営業時間 10:00-19:00
日曜定休(予約制)

 

 

カーテン
息子の部屋のカーテン選び☆ 試着ってどんな感じ?

インテリアカノンではカーテンの試着が出来る事を売りとしています。 なぜそんな事をするのか? カーテン …

カーテン
頭が良くなりそうなカーテン( ..)φ

頭が良くなりそうなカーテン(良くなりそうな・・・ですよ) ジャン! こちらのお部屋は子供部屋です。ま …

カーテン
カーテン架け替えとクロス張替え工事

自粛期間中(←こう書くと何か悪い事したみたいですけど・・・)にオンライン英会話を始めました。スマホひ …