カーテンの天井付け メリットデメリット

千葉県四街道市のお客様。

当店のインスタグラムを見てご来店頂きました。

 

お客様から画像を見せて頂き「こういう風に作って下さい」とご要望を受け、

カーテンを天井から吊るすようにお作りしました。

今は一般のお客様でもとても勉強しています。

インスタなどで自分好みのスタイルを見つけるのも容易になりました。

 

窓を覆うように大きく作ると視覚効果でお部屋が広く見える効果があります。

レースは川島織物セルコンのボイルレースで形状記憶加工をかけているので柔らかくきれいなドレープが長持ちします。

レースだけだと目隠しやまぶしい光を遮るのには不十分です。

窓枠の中にロールスクリーンをお取り付けしました。

チェーンで操作するので開閉がスムーズで素早く、とても便利です。

やはりお部屋がスッキリしますね。

お隣のウッドブラインドはバンブーブラインドです。また次回ご紹介しますね(*^-^*)

シンプルでモダンですが温かみのあるコーディネートになりました。

 

カーテンを天井付けにするメリットデメリットは?

【メリット】

🔹お部屋がスッキリと見える

🔹お部屋が広く見える

🔹カーテンに高級感が増す

🔹ドレープの場合窓より大きく作る事で保温効果、遮光効果が増す

 

【デメリット】

🔹生地を多く使用するので金額が上がる

🔹お洗濯時に外す、かけるのが大変になる

 

インテリアカノン
東京都江戸川区北小岩2-3-6
03-5876-8603
定休日 日曜祝日
営業時間 10:00~19:00

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる